« スピーカーの吸音シートを張替えた | トップページ | ベランダで朝食 »

2009/06/18

東京都交響楽団

日本の首都である東京には、数多くのプロオーケストラが存在する。
小生が普段良く聴きに良く、ミューザ川崎シンフォニーホールを拠点にする東京交響楽団もそのひとつであるが、たまには違う団体の演奏を聴かねばと予約を取ったのが、この東京都交響楽団が6月24日にサントリーホールで開く、第683回定期演奏会Bシリーズである。
指揮が小泉和裕、ホルン独奏に西條貴人を迎え、曲目は、ストラヴィンスキー作曲、交響的幻想曲「花火」 op.4
R.シュトラウス作曲、ホルン協奏曲第2番 変ホ長調
メインはチャイコフスキー作曲、交響曲第3番「ポーランド」 ニ長調 op.29

最近はアマチュアオケの演奏会が続いていたので、プロの演奏をどのように感じるのか楽しみである。

|

« スピーカーの吸音シートを張替えた | トップページ | ベランダで朝食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/45381790

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都交響楽団:

« スピーカーの吸音シートを張替えた | トップページ | ベランダで朝食 »