« 慶応義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ第198回定期演奏会 | トップページ | 週末朝食はベランダで »

2009/07/04

レイアウト変更

20090705audio些細なことですが、大阪の自宅マンションのリビングにオーディオを設置している関係で、オーディオラックとTVボード兼CD収納BOXを真中に挟んでSPをセットしています。今回そのラックとTVボードの左右を入れ替えました。写真で判り辛いかもしれませんが、リビングの左側は開放に対し、右側が壁となっているため、背の高いラックの側面がSPの直接音を反射して低音域の音の「見通し」が悪い感じがしていました。今回のラックの移動によって、相対的に背の低いTVボードと薄型液晶TVが右側SPに近くなり、反射音の「抜け」が改善される効果を期待したのです。TVボード裏には先日SPのメンテナンスに使用した東京防音のミニソネックス吸音材を、共振防止に貼り付けました。
さて、その効果ですが、JAZZのウッドベースの胴鳴りやバスドラムの空気圧が、今まで以上にリアルに感じられ、フルオーケストラの低音部の音の見通しも若干の改善が見られました。しかし家人には左右が入れ替わったことで使い勝手が悪くなったそうで評判は今ひとつです(~_~;)
当面の間このままですが、明らかな改善でなければ再び左右を入れ替えることになりそうです。

|

« 慶応義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ第198回定期演奏会 | トップページ | 週末朝食はベランダで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/45550131

この記事へのトラックバック一覧です: レイアウト変更:

« 慶応義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ第198回定期演奏会 | トップページ | 週末朝食はベランダで »