« 横浜国立大学管弦楽団第94回定期演奏会 | トップページ | ミューザ川崎モーツァルト・マチネ第1回演奏会 »

2010/05/25

新緑の大山崎山荘

20100523oyamazakisanso1梅雨を思わせる雨の肌寒い日曜日の朝。
早起きして向かったのはJR山崎駅から徒歩10分強の天王山山麓に佇む大山崎山荘
開門前はこのように扉が閉められていた。
20100523oyamazakisanso2午前10時きっかりに開門され山荘への径を歩くと、新緑の中に佇む山荘が見えてきた。
いつ来てもこの山荘は美しい。
20100523oyamazakisanso3今年はバリアフリー化工事のため永らく休館になるとのことだが、今は企画展「美しきカントリーライフ」が行われていた。
20100523oyamazakisanso4小雨の中、訪れる人も少ないと思っていたら大間違いで沢山の人が来ていたのには驚き。
20100523oyamazakisanso5おなじみのバーナード・リーチや濱田庄司といった民藝運動の陶芸家達の作品に加えて、黒田辰秋らの木工作品なども展示されていて、楽しめた。
20100523oyamazakisanso6今はアサヒビールの所有となっているこの大山崎山荘だが、もともとは大阪船場の実業家、加賀正太郎の別荘として建設された。
戦後人出に渡った時期もあったが、加賀正太郎がニッカウヰスキーの設立に関わっていた縁からアサヒビールが買い取って美術館として再生したという。
20100523oyamazakisanso0安藤忠雄設計の地中の宝石箱といわれる新館は地下にあり、モネの睡蓮が5作も所有されている。
20100523oyamazakisanso7大山崎山荘から送迎バスで阪急大山崎駅まで送ってもらい、駅前にある古民家を回想したイタリアンレストランでランチ。
20100523oyamazakisanso8ランチといってもコースになっていて、どれもが美味しく、そして美しい。
20100523oyamazakisanso9_2前菜から、冷製スープ、サラダ、パスタ、そしてデザートに飲み物まで食べるとお腹一杯になった。
20100523oyamazakisanso10

|

« 横浜国立大学管弦楽団第94回定期演奏会 | トップページ | ミューザ川崎モーツァルト・マチネ第1回演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/48457632

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の大山崎山荘:

« 横浜国立大学管弦楽団第94回定期演奏会 | トップページ | ミューザ川崎モーツァルト・マチネ第1回演奏会 »