« 初冬の家庭菜園で収穫 | トップページ | 明治大学交響楽団 第87回定期演奏会 »

2010/12/23

今年最後の逡巡

今日は12月23日、今上天皇の誕生日でお休み。
朝から年賀状を書いているが、その後はコンサートに行こうかと予定をめくってみたら、とても魅力的な3つのコンサートが見つかった。
Gbc_2一つ目はクリスマスに相応しい、ヘンデルのメサイア演奏会。
それも鎌倉にあるカトリック雪ノ下教会聖堂で開かれるグロリア少年合唱団&男声合唱団とオーケストラによるというものだ。
Muzaそして2つ目はお馴染みのミューザ川崎シンフォニーホールパイプオルガンによるクリスマスコンサート
考えてみればオケの1パートとしてのパイプオルガンは聴いたことがあるが、パイプオルガンをメインにしたコンサートは、ここミューザで聴いたことがない。
しかも今回は洗足学園音楽大学混声合唱団の歌声で、クリスマスにちなんだ曲を演奏するという。
Meioke最後はこれも今年よく通った、すみだトリフォニーホールで開催される明治大学交響楽団の第87回定期演奏会。
学生オケを含めたアマチュアオケの演奏は今年一年楽しませて貰ったが、今日のプログラムもメインがマーラー:交響曲第1番二長調「巨人」と大曲で魅力的だ。

さて、今年53回目のコンサートはどれにしようか?

|

« 初冬の家庭菜園で収穫 | トップページ | 明治大学交響楽団 第87回定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/50374596

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の逡巡:

« 初冬の家庭菜園で収穫 | トップページ | 明治大学交響楽団 第87回定期演奏会 »