« 音楽の力を信じよう | トップページ | 久しぶりのコンサートかな? »

2011/04/03

2011年の春が来た

2011年3月11日。
その日から春は遥か遠い未来のことのように感じられる、不安と閉塞感が日本全体を覆っているように感じていた。
それでも、甲子園での選抜高校野球や各地の学校での卒業式などのニュースを見るに連れ、春が近づいて来ていることを感じていた。
20110402hatake1久しぶりに家庭菜園に鍬を入れた。
冬野菜を収穫して以来放置していた畑は雑草が春の日差しを受けて伸び盛っていたのを、一鍬一鍬根気よく耕していった。
20110402hatake2昨秋植え付けていた絹サヤが漸く花を付け出していた。
これからぐんぐん成長して沢山の実を付けてくれ。
20110402hatake3近所の小川沿いに桜並木がある。
古木揃いだが今年も花を咲かせだした。
20110402hatake4まだまだ冷たい風が吹いているが、今年も春が来たことを感じた一日だった。


|

« 音楽の力を信じよう | トップページ | 久しぶりのコンサートかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/51294641

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の春が来た:

« 音楽の力を信じよう | トップページ | 久しぶりのコンサートかな? »