« 7月終わりの週末 | トップページ | グローバル・フィルハーモニック・オーケストラ 30周年記念演奏会 »

2011/08/07

濱田庄司スタイル展

20110807shojihamada1JR新橋駅地下から汐留シオサイト方面に歩いてすぐのところに、家電メーカーのPanasonic電工のショールームに併設された「汐留ミュージアム」がある。
20110807shojihamada2今日は、小生の敬愛する民藝運動の中心人物で、現代陶芸の第一人者であった、濱田庄司が根をおろし生活し作陶に打ち込んだ栃木県益子での生活スタイルを紹介する展覧会。
柳宗悦、河井寛次郎、バーナード・リーチ等、用の美、スローライフを実践した濱田庄司の生活スタイルは、イギリスでの田園生活スタイルそのものを日本の田舎で具現化したものだが、現代人のあこがれる生活を先取りしたかのようだ。
20110807shojihamada3ショールームの隣には汐留停車場の建物を復元した「鉄道歴史展示室」がある。
明治の遺構の脇に立つ、現代建築との対比が現代東京の縮図であろう。

|

« 7月終わりの週末 | トップページ | グローバル・フィルハーモニック・オーケストラ 30周年記念演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/52417716

この記事へのトラックバック一覧です: 濱田庄司スタイル展:

« 7月終わりの週末 | トップページ | グローバル・フィルハーモニック・オーケストラ 30周年記念演奏会 »