« 平行法への道程は・・・・・・・・ | トップページ | 晩秋の日光を散策する(その2) »

2011/11/20

晩秋の日光を散策する(その1)

単身赴任でいる間に、関東から東北方面をできるだけ旅しようと話し合い、今年は日光東照宮と焼き物の里、益子を訪ねることにしました。
JR新宿から東武日光駅までは直通の特急日光号で2時間弱の旅、中禅寺湖まで足を伸ばせる東武バスの中禅寺温泉フリーパスを買い求めて、いざ出発。
20111119nikko1紅葉のハイシーズンを避けたとはいえ、暖かい日が続いたこの秋だったこともあり、少しは紅葉が残っていないかと楽しみにしていましたが、当日は生憎の雨。
20111119nikko2最初に訪れた日光東照宮では、贅を極めた彫刻や細工物に期待していましたが、それは雨でも構いません。
神厩舎では「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻が人気を集めていました。
20111119nikko3「千人武者行列」で使用される武具や装束を収納する三神庫は、絢爛豪華。
20111119nikko4陽明門の左右には武者が。
20111119nikko5
20111119nikko6左甚五郎の作と伝えられている 眠り猫
20111119nikko7
20111119nikko8
20111119nikko9中禅寺湖へ向かうため西参道バス停に行くと、目の前に古い石造りの教会が見えたのでパチリ。
20111119nikko10中禅寺湖では華厳の滝を見に岩盤をくり貫いたエレベーターに乗っていく。
眼前には壮大な華厳の滝が。
20111119nikko11中禅寺湖からは毎秒2トン強の湖水が一気に流れ落ちているというこの迫力に、華厳の滝という名前もさもありなんと思う。
20111119nikko12中禅寺湖畔にある蕎麦屋「新月」で食べたおすすめ蕎麦御膳が美味しかった。
ハイシーズンには2時頃には蕎麦が無くなると言う人気店も、今日は静か。

東照宮、中禅寺湖、華厳の滝と巡って、再び日光市街に戻る。
(続く)

|

« 平行法への道程は・・・・・・・・ | トップページ | 晩秋の日光を散策する(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/53301361

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の日光を散策する(その1):

« 平行法への道程は・・・・・・・・ | トップページ | 晩秋の日光を散策する(その2) »