« いもぼう平野屋本店 | トップページ | B737の窓から »

2012/01/11

建仁寺で小泉淳作の双龍図に再会

20120108kenninji1さて、いも坊でお腹が一杯になった後は古都京都の花街、祇園花小路の先にある建仁寺
建仁寺は建仁2年(1202年)の創建。国宝「風神雷神図屏風」が有名な禅寺です。
20120108kenninji2「○△□乃庭」と呼ばれる禅宗の4大思想を表した庭園も見応えがあります。
20120108kenninji3桃山時代に描かれた方丈の「雲龍図」や「花鳥図」も複製されています。
20120108kenninji4しかし、何といっても見どころは法堂の天井一杯に描かれた双龍図。
小泉淳作氏の渾身の作である。
20120108kenninji5どこから見てもこちらを見つめている龍の姿。
20120108kenninji6小泉淳作氏は今年9日に87歳で逝去されたという。

|

« いもぼう平野屋本店 | トップページ | B737の窓から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/53761367

この記事へのトラックバック一覧です: 建仁寺で小泉淳作の双龍図に再会:

« いもぼう平野屋本店 | トップページ | B737の窓から »