« 兵庫芸術文化センター管弦楽団第61回定期演奏会 | トップページ | ヒラリー・ハーン ヴァイオリン・リサイタル »

2013/05/12

CMCシート取り付け完了

P1010636日曜日の午後、久しぶりにラックから引き出したYAMAHA CDR-HD1500。
P1010637ボンネットを開けると、DISKドライブとHDDが見える。
それぞれに平べったいケーブルが接続されているのが、今回のターゲット。
P1010638HDDを引き出してケーブルを外す。
P1010639光学ピックアップのケーブルは取り外さなくてもOKみたい。
P1010640CMCシートを幅13ミリに切断し、アルミの防磁シートも用意。
P1010641ケーブルにCMCシートを巻きつけ、その上にアルミ防磁シートを重ねて巻きつけ固定する。
P1010642光学ピックアップのケーブルも同様に処理完了。
P1010643HDDの真下に、デジタル処理の基盤があるようだ。
P1010644購入した時に取り付けしてもらった第2世代出川式電源。
30分余りでYAMAHA CDR-HD1500の対策は終わり。

P1010645続いて同軸デジタルケーブルにもCMCシートとアルミ防磁シートで対策。
これで、音楽再生系のデジタルケーブル対策は終わり。

P1010647勢いをかって、HDD内蔵のDVDレコーダーにも対策をすることにした。
P1010648こちらは、番組を録画するだけなので、HDDのケーブルのみに対策を施す。
P1010646最後にHDMIケーブルに対策を施して、AV系デジタルケーブル対策は終わり。

今日はここまで。
賞味1.5時間で対策は終了した。

早速、試聴を開始した。

ここまで変わっていいんでしょうか(笑)
今までベールを被っていたのか判らないが、実在感というか、生々しさが断然違う。

それでいて、音質にほとんど変化が無いように感じるのが不思議だけれど。

当分エージングに入ろう。

|

« 兵庫芸術文化センター管弦楽団第61回定期演奏会 | トップページ | ヒラリー・ハーン ヴァイオリン・リサイタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41501/57371092

この記事へのトラックバック一覧です: CMCシート取り付け完了:

« 兵庫芸術文化センター管弦楽団第61回定期演奏会 | トップページ | ヒラリー・ハーン ヴァイオリン・リサイタル »