« 台風10号に思うところ | トップページ | セッティングその2 »

2016/09/03

セッティング

Image_4
9月になってもまだまだ暑い日が続いていますが、下旬に来訪者があることもあり、オーディオ機器のセッティングを変更してみました。
上の写真が変更前、下の写真が変更後ですが、何処か変わったのか判りますか?
Image_5
先ずは送り出し機器のセッティングですが、今までは機器をαGelで支える方法だったのを変え、オーディオラックとコーリアンボードの間にαGelを挟んで支え、機器はコーリアンボードの上にそのまま置くようにしました。
Image_6
もう一つはスピーカーのセッティング。
ユニコーンはスパイクを外して底板の全面をフローリングに接地させていましたが、フローリングがマンション仕様の柔らかい構造のため、堅い板材で底板を支えるようにしてみました。
使ったのはローズウッドの板材です。

これから馴染んできたらセッティングを詰めていくつもりです。


Image


|

« 台風10号に思うところ | トップページ | セッティングその2 »

コメント

>日本酒にごり酒、赤ワイン2本にシングルモルトまで飲み尽くしました・・・

やはり、酒豪三人ですからね!堅い木の効果が出てよかったです。やはり柔らかい床の影響があったのですね。左側だけ後ろを開くのは、左側のスペースが広いので、音が弱くなるのを打ち消す効果でしょう。ユニット間180センチは低域の密度も上がって聞きやすくなったでしょう。

投稿: GRF | 2016/09/19 23:06

スピーカー間隔はこの写真から更に10センチずつ狭めて、今はユニット間が185センチです。
ローズウッドの板の効果で低音域の見通しが良くなり、音場の密度が上がって低音域も充実してきました。
昨夜はベルウッドさんCさんにも聴いていただきました。
Cさんのアドバイスで左側の後ろを僅かに外側に開いたらステージの位置が正面に見えるようになりました。Cさんの耳に感謝です。
ベルウッドさんにも及第点?をいただけたようで、日本酒にごり酒、赤ワイン2本にシングルモルトまで飲み尽くしました(笑)

投稿: 椀方 | 2016/09/19 08:21

SP下の堅い木の効果はどうですか?この間隔で、前だけ幾分内振りにされるとどうなりますか?

投稿: GRF | 2016/09/18 09:26

おお、いろいろ研究熱心ですね、こちらはスピーカーのスパイクの下に小さな皮を敷いてみました。床鳴りが少し減ったかな?
最近は楽器演奏に熱中していてあまり聴いておりません(汗)

投稿: プー博士 | 2016/09/05 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風10号に思うところ | トップページ | セッティングその2 »